HADO公認チームとは

HADO公認チームとはHADO運営事務局がHADOの実力を認め、HADOの今後の発展に寄与すると判断したチームに対して発行する資格の事をいいます。



HADO公認チームになると下記のメリットがあります。

◆HADO日本ランキングに掲載されるようになります
※HADO公認チームになってから出場した大会の成績に応じてHRP(HADO RANK POINT)が付与され、HRP順でランキングがつけられます

◆HADO公認チームになると公式大会に出場した月(翌月振込)に活動補助金が支払われます

◆上位の大会に出場することができるようになります
※現時点ではGRADE「HADO500」の大会はHADO公認チームしか出場できません

◆HADO公認チームとしてHADO普及の為のイベントやメディアの出演オファーがかかる事があります



HADO公認チームになるには、下記の条件を満たす必要があります。
下記の条件を満たしたとHADO運営事務局が判断した場合、運営より資格を発行します。

◆下記の大会でいずれかの成績を収めること
・GRADEが[BEGINNER]の大会(BEGINNERS CUP)で優勝する
・GRADEが[HADO150]の大会(ADVANCE CUPなど)で3位以内に入る

◆今後も継続的にHADOをプレイし大会に出場するチームであること



「BEGINNERS CUP」はすでにHADO公認チームになっているチームは出場することができない初心者向けの大会です。
HADO公認チームになることでより一層HADOを楽しむ事ができますので、まずは「BEGINNERS CUP」の優勝を目指して練習しましょう!