2021.01.05

HADO日本選手権が開催!2020年の日本一に輝いたのは「Arc-A’s」

アクエル前橋にてHADO JAPAN CUP2020が開催!
HADO日本一の称号をかけ全7チームが激突!

Share

最新AR技術を使ったテクノスポーツ『HADO』の日本選手権「HADO JAPAN CUP 2020」が12/19(土)にアクエル前橋にて開催されました。

例年は世界各地から予選を勝ち抜いた代表チームによって行われるWORLD CUPが開催されていましたが、本年は新型コロナウィルスの影響により国内のチームだけで行われる日本選手権となりました。

会場には今年10月にオープンし国内最大規模のHADO専用施設として注目される「HADO ARENA アクエル前橋」が選ばれ、現地観戦の人数もごく僅かに制限し各種感染拡大防止の対策も徹底した上での開催となりました。

JAPAN CUP 2020 大会結果

「HADO JAPAN CUP 2020」は、HADO日本ランキング上位4チームと予選大会を勝ち抜いた全7チームが出場しました。大会の結果は下記の通りです。

<上位チーム>
1位(賞金20万円):Arc-A’s
2位(賞金10万円):わちゃわちゃ☆ピーポー
3位(賞金5万円) :和心

2020シーズンから参戦し連戦連勝、瞬く間に日本ランキング1位まで駆け上がった「Arc-A’s」と、過去グランドスラム大会4連覇、かつて絶対王者と呼ばれた「わちゃわちゃ☆ピーポー」との組み合わせとなった決勝戦。
今シーズン何度も決勝の舞台で顔を付き合わせた2チームによっての日本一の座をかけた決戦に火蓋が落とされました。

序盤からリードを奪いそのまま逃げ切り「わちゃわちゃ☆ピーポー」が第1セットを奪う。第二セットも序盤は「わちゃわちゃ☆ピーポー」が優位に立つが「Arc-A’s」が後半追い上げを見せ逆転勝利。決戦の行方は第3セットまで持ち越されました。

最終セットはお互い譲らず互角のシーソーゲームで試合が進み、同点延長戦のオーバータイムマッチへ。延長戦開始早々「Arc-A’s」のSho選手が前へ詰め決勝点となるK.Oを奪い決着!
フルセットの決戦を制した「Arc-A’s」が日本一の座に輝きました。

また昨年の世界王者「和心」も強豪「iXA/ANATSUCHI」を破り見事3位入賞を果たしました。

試合の合間には今大会のアシスタントレポーターを務めて下さったカラオケまねきねこ専属アーティスト「伊谷亜子」さん、「優香にょふ」さんによるミニライブも開催。

さらに3位決定戦前には会場となったアクエル前橋で開講されている「HADOアカデミー アクエル前橋」の専属インストラクターチームvsHADOの開発元であるmeleapの選抜チームでのエキシビジョンマッチも行われました。

前橋インストラクターチームが圧倒的な実力を見せ圧勝、meleap代表の福田も「こんなに強いスタッフがいるのでここにくれば絶対強くなれる」と今後の前橋でのHADOの発展に大きな期待のコメントを寄せました。

HADOアカデミー アクエル前橋は2020年12月22日より開講し、現在開講記念キャンペーンも開催されており専属のインストラクターによる充実した指導で最短でのスキルルアップを目指します。

▶︎HADOアカデミー アクエル前橋詳細
https://hado-official.com/academy/LP/aqeru-maebashi/

HADO JAPAN CUP 2020 大会概要

開催日:2020年12月19日(土)
時間:会場12:00 / 開演13:00
会場:HADO ARENA アクエル前橋(https://aqeru.jp/hado/

▶︎HADO JAPAN CUP 2020 公式WEB
https://hado-official.com/2020season/japan-cup/

▶︎HADO JAPAN CUP 2020 フォトギャラリー
近日公開

▶︎配信アーカイブ
https://www.youtube.com/watch?v=LIWzCnZyXs4&feature=youtu.be

Share

RELATED POST