2021.08.06

HADOとファーウェイが英国モーターイベントで強力タッグ!

ファーウェイの5G技術に支えられたHADOが最新テクノロジーの見本市で圧倒的存在感!英国メディア、テック&モーターファンが初のHADO体験イベントに集結!

Share

毎年イギリス南部のグッドウッドで開催されるモータースポーツとテクノロジーの一大祭典「グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピード」。一年の延期を経て今年7月8日~11日の日程で開催され、巨大IT企業ファーウェイがFuture Labのイベントパートナーとして参加しました。

イベント実現のため、中国発テックジャイアントが今年パートナーに選んだのがHADO!ファーウェイの5G技術によって実現する未来型スポーツを体験しようと、特設コートにはメディアやテックファン、モーターファンなど多くの来場者がつめかけました。頭にヘッドマウントディスプレイ、腕にアームセンサーを装着したHADO初体験の英国プレイヤーたちは、世界初のテクノスポーツという心身ともに特別な体験を味わいました。

AR(拡張現実)技術を導入したHADOは、アニメやゲームの世界だけで可能だった魔法のような「波動拳」を、現実世界で放てる唯一無二のテクノスポーツです。80秒間の試合時間中に、シールドを発動したりエナジーボールを放出したりして、相手チームより多くのポイントを獲得したほうが勝利する対戦型スポーツです。

この体験イベントでは、ファーウェイの提供で来場者にかつてない豪華な賞品も用意。毎日約53万円(3,500ポンド)分のファーウェイ製品が無料贈呈され、ラップトップ、MatePad Proタブレット、キーボード、M-Pencilタッチペン、Mate40シリーズスマートフォン、GT Proシリーズスマートウォッチ、Freebudsワイヤレスイヤホンなど、4日間で合計200万円以上相当の人気高額商品がその日のベストプレイヤーに贈られました。

HADOはこれからも、ファーウェイをはじめ世界中の一流パートナーとともに、次世代スポーツを推進しながらスポーツの定義を変えていきます。今後も進化し続ける未来型スポーツは、世界中でファンを増やし続けていきます。

Share

RELATED POST