2022.11.02

大阪府和泉市ショッピングセンター『エコール・いずみ』に関西初出店!全世界で注目のARスポーツ「HADO(ハドー)」専用施設『(仮称)HADO ARENA エコール・いずみ店」の開業に向けて始動!

関西初となるHADO専用施設『(仮称)HADO ARENA エコール・いずみ店」の開業に向けて始動!

Share

世界39カ国にテクノスポーツ「HADO」を展開する株式会社meleap(本社:東京都港区、代表取締役:福田浩士)は株式会社関西都市居住サービス(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:中瀬弘実)とパートナーシップ契約を2022年9月に締結しました。本契約により、 大阪府和泉市(泉北高速鉄道「和泉中央駅」前)のショッピングセンター『エコール・いずみ』において、関西で初となるフルサイズコートを備えるHADO常設店舗『(仮称)HADO ARENA エコール・いずみ店』の開業に向けて始動いたします。なお、開業時期は2023年2月頃を予定しております。

「エコール・いずみ」では、2022年9月にエコール・いずみ東館「INNOVATION PARK IZUMI OSAKA」内に開業した、ハイスペックゲーミングPCを常設したeスポーツ施設「eスタジアムいずみ」に続いて、この度テクノロジーを活用した最先端テクノスポーツ「HADO」の常設店舗を展開いたします。「“暮らしやすい”をデザインする」をスローガンのもと、地域のショッピングセンター「エコール・いずみ」に、国籍やお住まいの地域、男女年齢差問わずお楽しみいただける新定義のスポーツ施設を導入することで、地域の魅力向上・活性化につなげるとともに、地域の皆様にますますご愛顧いただける施設を目指してまいります。

HADO ARENAとは

一般の常設店舗と違い、HADO ARENAはテクノスポーツ競技に特化した専門施設として展開しています。
※HADO競技以外のコンテンツを提供していません。

※画像はイメージです

初めて来店されるお客様を一体験者から「プレイヤー及びファン」へと転換させ、長らくリピートしてもらうために「HADO ARENA」の展開には高い基準が設けられています。

1.国際大会規定コートサイズ「10メートルx 6メートル」最低2コートを設置
2.受付・更衣室・ロッカー・リフレッシュスペースを設置
3.物販エリアを設置
4.専門インストラクター常駐
5.子供/大人向けHADOアカデミーの開催
6.年齢・性別関係なく、1人でも気軽にそして、友達や家族、団体でも楽しめるプランを用意
7.コートレンタルが可能
8.各客層のニーズ及びレベル(強さ)に合わせた大会及びイベントの定期開催


※画像はイメージです

HADO ARENA一番の特徴は、専属インストラクターが付きの完全予約制であることです。HADOが最短で上達できる指導プログラムとグループを盛り上げるファシリテーションスキルを持ったインストラクターが常駐しております。この2つにより、お客様の満足度は格段に高くなります。

《HADO ARENA PV》

いま世界中に広がる日本発のARスポーツ「HADO」とは?

世界39カ国109店舗に展開する「HADO」は頭にヘッドマウントディスプレイ、腕にアームセンサーを装着して対戦するARスポーツです。自らの手でエナジーボールやシールドを発動させ、フィールドを自由に移動し、仲間と連携しながら最大3対3で対戦を楽しみます。

《HADOルール》

「HADO」は誰でも簡単にプレイができ、身体差による影響の少ないシンプルで奥が深い競技です。パラメーター(エナジーボールの速さ、大きさ、エナジーボールを撃つために必要なエナジーゲージのチャージのスピード、シールドの強さ)で自身の能力をカスタマイズすることで、運動能力や体格、年齢や性別など関係なく様々な人に楽しんでいただけます。

《大会ダイジェスト》

店舗概要

店舗名称:HADO ARENA エコール・いずみ店(仮称)
住所:〒594-0041 大阪府和泉市いぶき野五丁目1-14 エコール・いずみ 東館
HP:https://www.ecoll-izumi.com/

Share

RELATED POST